これから、常に仕込みます!やるぞ〜!

冬季と夏季は傷みが早いので、生《フレッシュ》の出荷はいたしません。お近く(伊香保温泉等)においでの際は、お気軽にお立ち寄りください。現地では販売しております。


●「生《フレッシュ》」について

■予定販売価格/1kg:3,200円(500g:1,600円)

 ※送料別途

 

※必ず常温(室温)で保存してください。冷蔵庫は絶対不可。保存適温は15~20℃なので、春と秋は比較的日持ちしますが、冬期など室温が15℃以下になると黒っぽいへこみが出やすく、10℃以下になると水が出て一晩でぶよぶよになってしまいます。また、夏期のように25度を超えると特に成長が早く、出荷時にカサが開いたものは入れていませんが、輸送中に成長して開いてしまう場合もあります。

※サイズは大・中・小に、おおむね揃えます。※発送梱包は夏期と冬期は発泡スチロールの箱、春と秋は段ボール小箱。

※保存には気温が低いよりは高い方がよいので、真冬の出荷はかなり慎重になります。

※石突きのワラや綿は、きれいにトリミングしてもカット面がすぐに薄茶色に変色してしまうため、多少着いたままで出荷します。

※保存状態(密閉して湿度が高い場合)によってはふくろ茸のまわりにフワフワした菌糸に覆われることがありますが、これはカビではなく、ふくろ茸の菌糸です。


●「冷凍」について

■予定販売価格/1kg:2,800円(250g[1袋]:700円)

※送料別途


使いやすい小袋(缶詰と約同量の固形量250g真空パック)です。収穫直後に新鮮なまま冷凍して、凍ったものを冷凍焼けを防ぐために小袋の真空パック詰めしてあります。解凍すると水が出て食感が悪くなりますので、凍ったまま調理します。丸のまま入っていますので、湯がいてからのカットとなります。(ご要望があればカットして冷凍したものもつくります。)

スープや煮込み、あんかけなどのご使用は、生《フレッシュ》と比べてもまったく遜色ありません。(炒めものに関しては、もちろん使えますがやっぱり生の食感には勝てないかなぁ…)通常のご利用は日持ちの悪い「生《フレッシュ》」よりも冷凍をおすすめします。

※サイズは大・中・小に、おおむね揃えます。